離婚・相続専門弁護士 間違いだらけの離婚・相続/

アクセスカウンタ

zoom RSS 配偶者がアスベルガー?

<<   作成日時 : 2014/06/13 12:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

離婚事件に絡んで、しばしばアスペルガーという言葉が登場する。たいていは、婚姻関係がうまくいかないのは、相手がアスペルガーだからだ、という主張である。
こういう相談は多いが、医師の診断が出ているのではない。相手の行動が単に理解できないことから、アスペルガーと勝手にを決めつけているだけで、多くは、性格の不一致である。考え方、行動パターン、価値観、こういうものがまるで違うと、双方が相手を異常と考え、人格障害とかアスペルガーと思い込んでしまうのである。

これは、アスペルガーの特殊性による。アスペルガーは、広汎性発達障害の一つと言われ、知能は正常だが、社会性とか他者との交流ができないと言われている。しかし、社会性に欠けるとか、人との交流が苦手だと言われても、その基準は曖昧だし、地域や時代によっても基準は異なる。同じ症状でも、時と場所で、アスペルガーになったりならなかったりする。

しかし、それでも、やはり、アスペルガーか?と思われる人はいる。
第1の特徴は、相手の気持ちを汲み取れず交流が一方的だということである。アスペルガーの相手も、その表情を汲み取りづらい。
その結果、話していても、どうにも理解出来ないということになる。

第2の特徴は、言葉の微妙なニュアンスを認識できない、という特徴がある。ふつう、人間同士の会話は、ある程度、「あ、うん」の呼吸で成り立っているところがある。「あれ、早いうちに何とかして」と言えば、相手は、その趣旨を汲み取り、「わかった」となる。ところが、アスペルガーの場合、「あれ」とは何か、「早いうち」とはいつのことか、「何とかして」とは、具体的にどういうことなのか、これを明確にしないと意思疎通ができない。しかも、音声から認識できず、文章にして明確にしないと理解出来ない。

第3の特徴は、非常に不安感が強いということである。普通、こうなったら、こうする、仮に失敗しても、そうしたら、こうすればよい、と考えることができる。ところがアスペルガーの人は、こういう想像力を働かせることができない。その結果、毎日が非常に不安になるし、行動に計画性がないことになる。

第4の特徴は、ものすごく敏感だということ。普通の夫婦の会話で、意見が違うと誰だって声が多少荒くなる。普通は、「お前、何、興奮してんだ」みたいな捨て台詞を吐いて終わるが、相手がアスペルガーだと、すごい衝撃音となって伝わる。

第5の特徴は、捉え方が極端なこと。些細なことでパニックになる。例えば、最近、妻が派手な下着を着ている、それだけで不倫していると決めつけて大騒ぎする。夫が不機嫌な顔している、それだけで離婚して別の女と結婚していると決めつける。

第6の特徴は、記憶も極端だということ。嫌な記憶をしっかり覚えている。しかし、そうでないものは、完全に忘れる。

以上のようなアスペルガーを配偶者に持った場合、どうなるか?例えば妻がアスペルガーの場合、夫のちょっとした言動が、たちまちDVということになりかねない。
まあ、夫婦なら、誰だって喧嘩はする。その際、言葉が多少荒くなったりするのは誰でも経験があるだろう。
ところが、配偶者がアスペルガーの場合、このちょっとした荒っぽい言葉に、ものすごく敏感に反応する。普通なら「何よ!」と反論するとこころを恐怖で震え上がる。
それが記憶にいつまでも残る一方で、非常に不安感が強くなり、その増長する不安感が、記憶を「暴力を振るわれた」という風に変化させる。時間の経過とともに、夫は、どんどん暴力男にイメージされて行く。
認識が極端だから、いったん、イメージは出来上がると、自分の中で、「この世にこれほど凶暴な男はいない」というイメージになる。
やがて、あちこちに相談に行き、最後は家から逃げ出す。
やがて離婚調停や訴訟を提起され、その内容を見て夫はびっくりする。自分が暴力男に仕立てあげられているからである。


森法律事務所は、家事事件を常時400件近く扱う、家事事件に関しては国内有数の法律事務所です。離婚・男女問題・遺産分割の法律相談・ご依頼を承っております。いつでも、お電話・メールをください。
http://www.mori-law-office.com/katei/
http://www.mori-law-office.com/katei/rikon_index.html

TEL:03-3553-5916


(追記)
代表弁護士森公任と副代表弁護士森元みのりの共同監修で、下記の本を出版しました。

1,倒産法全体をコンパクトにまとめてあり、全体像を把握するのに便利です。是非、ご購入ください。
「最新 図解で早わかり
倒産法のしくみ」

森公任 ・ 森元みのり 監修
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=4054
三修社  定価: 1,890円(本体:1,800円+税)
「法的整理から私的整理まで、様々な倒産制度のしくみや実務上のポイントがわかる。
また、解散・清算、M&Aの知識まで倒産関連の知識を集約。
さらに、法人破産以外の個人民事再生や個人破産についてもフォローした一冊! 」

2,相続に関する法律と税務がコンパクトにまとめられています。是非、ご購入ください。
「最新 図解で早わかり
改正対応! 相続・贈与の法律と税金」

森公任 ・ 森元みのり 監修
http://www.sanshusha.co.jp/np/details.do?goods_id=3992
三修社  定価: 1,890円(本体:1,800円+税)
「本書では、相続分や遺産分割、遺言など相続のしくみについて詳細に解説するとともに、相続税や贈与税のしくみ、教育資金の一括贈与に伴う贈与税の改正など平成25年度の税制改正についてわかりやすく解説しています。
さらに遺言書や相続手続きにそのまま利用できる書式なども掲載し、相続手続きをスムーズに進めることができるよう工夫しました。」

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
配偶者がアスベルガー? 離婚・相続専門弁護士 間違いだらけの離婚・相続//BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる