小6生を対象に人権教室を開催しました

1月22日、人権擁護委員として、荒川近くの某小学校で小学校6年生の子供達を対象に人権教室を開催しました。 人権擁護委員って、普通は、弁護士会を連想しますよね。一時は、非常に活発に活動していて、警察とか刑務所とかに、勧告書を送りつけたりしていました。 しかし、自分が就任している人権擁護委員って、法務省が管轄しているもので、弁護士会のよ…
コメント:0

続きを読むread more

「すぐに役立つ 債権回収から継続取引、遺言、信託まで 改正対応公正証書のしくみと実践書式集」を出版

森・森元で令和2年1月27日、三修社から「すぐに役立つ 債権回収から継続取引、遺言、信託まで 改正対応公正証書のしくみと実践書式集」を出版します。 https://www.sanshusha.co.jp/np/isbn/9784384048599/ すでに昨年からAmazonでは予約を開始しておりますので、是非、ご購入下さい。 …
コメント:0

続きを読むread more

遺言能力に関する考え方その2

誤解されているが、遺言能力は、医学概念ではなく、法律概念である。医学には遺言能力などという概念はない。医学書のどこをめくっても遺言能力などという用語は出てこない。 勿論、医学的判断も重要なポイントだから、医師の意見を聴くことになる。しかし、その医師も、遺言能力の専門医ではない。多くは、認知症の専門医だったり、心療内科の専門医だったり、…
コメント:0

続きを読むread more